読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カテゴリーの紹介

三月にブログを始めて、もう十二月になる。この九ヶ月、様々なことがあった。その様々を自分の中で捻じ曲げ、ぼやかし、色付けし記事を書いてきた。本当にありがたいことに、この九ヶ月の間にのべ1万5千を超えるアクセスがあった。1万4千回くらい自分でアクセスしているので1千回以上のアクセスがあったことになる。楽しんでもらえていたなら幸いだ。

記事が増えるにつれ、書きたいことも増えた。それらをカテゴリーに分けて公開している。人によって好きなカテゴリーも苦手なカテゴリーも異なると思うので、そのカテゴリーを今日は紹介する。

雑感

一番多いのがこれ。名前通り、カテゴリー分けしづらい様々な記事がここに属している。当該記事も雑感だ。雑感のときは何が飛び出すか分からないので注意が必要となる。メンヘラみたいな記事もあればどぎつい下ネタがあったりする。内容の予測ができないと言う点ではある意味刺激的だと思う。

役に立ちそうなこと

そういえばこんなカテゴリーあったな、と読み返して知った。全然書いてないので割愛。

彼女

ネタバレとなってしまうが、このカテゴリーにはローションやオナホについての記事が属する。ローションやオナホを彼女に見立てた内容だ。もともとこのブログ自体オナホのレビューを書くオナホマエストロまつをの「オナホマ日記」となるはずだったのに全然書いてない。反省。

英会話

洋画の字幕っぽい表現による会話を記事にしたもの。英会話とか言って全く英語は出てこない。テンポ感を大事にして書いている。このカテゴリーではチンポ感を出していないので読みやすいと思う。

メンヘラ

ぐったりしているときにストレス発散で書いているのがこちら。どちらかと言うと読まれることを期待していない。改行と句読点を含まず一文だけで構成されている。とても読みづらい。

天使

今年一番書いたかなあと思う。言わずもがな、天使とは「AV女優」のことだ。このカテゴリーを書くときは他の記事の何倍も集中力を必要とするし書く際にも調査を行うし、時間も心もかけて誠心誠意書いている。おかげさまで沢野美香さんの記事は「沢野美香」と言う検索キーワードで1ページ目に表示される

SS

割と人気がある、と思っている。名前通り、ショートストーリーが分類される。携帯小説を書いていた頃の延長だ。1記事で壮大なストーリーを作るのは難しいので、映画や漫画のワンシーンを切り取って描くようなイメージを持っている。

ランキング

言わずもがな、ランキングのカテゴリー。ランキング記事はアクセスが集まるという話を聞いて書いている。自分の好みや願望で物事に順序付けするというのは案外に楽しい。

日記

もう完結したのでこれ以上記事が増えないカテゴリー。まいまいとパパの関係を垣間見ることができる。まいまいって誰だよ、という方はこのカテゴリーの記事を読めばまいまいのキャラクター設定が分かる。

夜の日記

お気づきの方も多いかもしれないが、これはその日寝ている間に見た「夢」を書いた記事のカテゴリー。私は驚くほど夢を見るのでいくらでも書けてしまうのだが、その中でも記憶に強く残ったものを夜の日記として書き残している。

メルヘンおじさん

このカテゴリーについては「おちんちんがおっきくなるのは」という記事で説明されている。そちらでは抽象的な説明なので具体的に説明すると、性の知識が乏しい幼女に誤った知識を植え付けることを生きがいにしているおじさんの記事である。

観音

シリーズものにする予定がまだ1記事しか書けていないこちら。観音様の官能小説、すなわち観音小説である。普段使わない単語等を調べたりしつつ、雰囲気重視の内容となるので書くのに労がいる。

ラジオ

最近はもっぱらこれ。まつをとまいまいのラジオ番組を載せたもの。番組終わりには芭蕉さんによる一句のコーナーがある。毎週土曜22時放送。もっとも自分の脳内をそのままアウトプットしている感があるのでとても書きやすい。


いかがだっただろうか。全てのカテゴリーを好きになってもらうのは正直厳しいと思うので、どれか一つでもお気に入りのものがあったならばとても嬉しい。ちなみに私は英会話のカテゴリーが好きだ。