読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつをのラジオ:おっぱい

「おっぱい!」
「おっぱい!!」
「今回で5回目を迎え、1ヶ月の長寿ラジオになりました、まつをのラジオパーソナリティのまつをです!」
「もう1ヶ月経つんだねー☆」
「みなさんのおかげでいい感じに自分と向き合えてますし、みなさんにも楽しんで頂けていたら幸いです!ところでまいまい、studio molの新PVは見ましたか?」
「見てない!」
「リンク貼っときますね!!」

【PV】dead-end / studio mol

「というわけで、今日のテーマはおっぱいですが…まいまいは何カップですか?」
「セクハラ!!」
「今さら何言ってるんですか…」
「んーとねえ、BよりのCよりのDカップかな?☆」
「めっちゃ盛りますね!!!」
「まいまいはまだまだこれからぽいんぽいんになるもん💢」
「おっぱいって30代くらいまでは大きくなったりするらしいですね〜」
「ほんとに!?」
「もちろんAカップの人がFカップに!とかは無理な豊胸でもしないと厳しいでしょうけど。多少上下はするみたいですよ」
「なるほど…!」
「でもねえ、僕思うんですよ。不公平だなって」
「どうしたの急に」
「貧乳って、それなりのニーズがあるじゃないですか。その点、短小のニーズは無い」
「あぁ…。でも、おっきすぎてもヤかなぁ」
「それだってどうかと思いますよ。爆乳のニーズはあるのにデカチンのニーズってないじゃないですか。特に女性からのニーズはなくて、デカチンで犯されてる女の子を見て男が喜ぶくらいですよ。ふざけてる」
「どんまいまい…」
「男性が欲求に素直な分、ニーズも多様化してて。男性のニーズは大して多様化してないなって」
「でもでも、草食系男子とか流行ったぢゃん!」
「『自己主張の弱い都合の良い男』を言い換えただけでしょう。多様化なんかしちゃいませんよ」
「むぅ…」
「とある調査によると『20代女性の74.5%が「セックス経験あり」と回答したのに対し、20代男子の経験率は59.4%』らしいですよ。ふざけてる」
「どんまいまい…」
「さてさて、少し熱くなってしまいましたね。今日のお便りに行きましょう!めんへらさんから『どうしたら胸が大きくなりますか。』」
「まいまいも知りたぃっ!」
「これはですねー、言わずもがな、健康な生活です。身長にせよおっぱいにせよ、遺伝以外の理由で変化の要因となるのはあなたの生活のみです」
「まともなことゆってる…」
「具体的には、栄養バランスの取れた三食、適度な運動、十分な睡眠時間です。あとは、おっぱいの大きさには女性ホルモンがかなり影響しますね。乳腺や女性ホルモン等のキーワードで調べるといいでしょう」
「おっぱいおっきいよね?」
「そうなんですよね。揉めます。昔はコンプレックスでした」
「なんでおっきくなったの?」
「飽くなき女性への憧れと…あとは太ってたのが大きいですね」
「太ればおっぱい大きくなるかな!」
「太ったのちに痩せると大きくなることもありますが、その代償に乳輪がでかくなりますよ」
「え"」
「僕が実例なので間違いないです」
「それはイヤ…」
「ねー。さて、先ほども言いましたが女性のニーズは本当に多様化しています。皆さんがどんなおっぱいでも、受け入れてくれる人がきっといますから自分を否定しないで下さいね」
「一緒にぽいんぽいんになろうねっ☆」
「どうしても自信が持てない時は僕とヤりましょう」
「短小がなんか言ってる〜(ゎら」
「おい」
「そろそろ締めよーよ♪」
「…はい。来週のテーマは『初恋』です!」
「きゅんきゅん❤️」
「それでは今日も一句、お願いします!」
「も〜いやあ! 叫ぶ巨乳の 牛女」
「ありがとうございます!それではまた来週!」
「ばいばーいっ☆」